熱中症予防対策

今年も熱中症対策として各営業所に飲料水を配布しました。
梅雨明けの7月下旬~8月上旬は、急な気温上昇に体温調節機能が追いつかず熱中症が起こりやすくなります。また、屋外だけではなく室内や倉庫内でも熱気や湿気がこもりやすく、熱中症になる可能性があるので こまめな空気の入れ換えや水分補給を心がけ、熱中症を未然に防いでいきたいと思います。

カテゴリ一覧へ戻る