反社会勢力への対応

暴力団等反社会的勢力への対応について

1.組織としての対応
反社会的勢力による不当要求に対しては、組織全体で対応します。
2.外部専門機関との連携
反社会的勢力による不当要求に備えて、平素から警察・暴力追放運動推進センター・弁護士等の外部の専門機関と緊密な連携関係を構築し不当要求が認められた場合には、民事上もしくは刑事上の法的対応を行います。
3.取引を含めた関係遮断
当社と取引をしている方が反社会的勢力であることが判明した場合は、取引の解消に向けた適切な措置をすみやかに講じます。シンワ・アクティブは、反社会的勢力との取引を一切行いません。